CLOSE UP
クローズアップ

2017年12月12日
秋山智彦(青山店)

MINXイチの緻密なアーティスト

【憧れていた美容師】

メンズカットメンズヘアセットが好きです。
小さいころから美容師に憧れていたので、とにかくメンズヘアカタログを買い漁っていました。
実家には、学生の頃から集めていた10数年前のヘアカタログをいまだに大量に保管してあります。帰省するたびに、そのヘアカタログたちを引っぱりだしてきて、当時の記憶を呼び起こすのが実家での楽しみになっています。

【物づくりの原点】

僕が美容師に憧れを抱いたのは、小学生のときからです。
物をつくることが大好きでたまらなかった子どもでした。物づくりをはじめるきっかけとなった出来事を今でも鮮明に覚えています。
保育園の年中のとき、担任の先生に習った巾着袋の裁縫がとてもたのしく、家でオリジナルの小さい巾着袋をつくり先生にプレゼントました。とても誉めてもらえてうれしかったことが記憶に残っています。
また僕の原点は、父親が絵を描くことにとても優れていたこともあって、暑い日も寒い日も父と外に出て風景画をスケッチしていました。また、エンジニアの職にもついていた父は器用で、日曜大工を一緒にしてみたり、ミニチュアの建造をしたりとクリエイティブ三枚な幼少期を送っていました。
漫画家やアニメ映画スタジオの製作スタッフにも憧れている時期もありましたが、やはりより造形が得意で、人によろこんでいただける職業は美容師なのではないかと思い今日に至ります。

【ショート・ショートボブが人気】

女性のカットスタイルでは、ショートやショートボブの人気が軒並み高いです!
雰囲気がよく、綺麗で目を惹く女性のデザインを作ることも大好きです。

また、カラーリングの講師を担当しています。
教えることが好きで、受講者一人ひとりの性格を尊重し、個々がより成長できるように愛をもって指導しています!

【メンズカット×メンズセット】

メンズのカットは、同じスタイルでも骨格や顔型の影響が大きく出ますので、ミリ単位でデザインしていきます。
そのため、「正確なカット」と「明確な仕上がりイメージ」をもっとも大切にしています。

【じつは体育会系】

マイペースといわれることの多い僕ですが、とても忍耐強いほうだと思っています。
文化系のイメージとは裏腹に、幼少期、中学高校時代はバリバリの体育会系!!
小学生のときは幼稚園から6年生までみっちり空手少年で、全国大会も出場していました!

バスケでは体と手が小さくなかなかの挫折も味わいましたが、中学高校と一貫してバスケに奔走しておりました。
表参道は美容室の激戦区でもあり、より高度な技術力、接客力が要求されます。
そんなエリアでのアシスタント時代はまさに修行!上下関係も厳しい美容業界!
ただそんな中、支え合い助け合いながらの仲が良いスタッフ、学生時代に培った強い忍耐力に恵まれ、ハイクオリティな技術、接客を身に付けここMINXでスタイリストデビューすることができました!

【夢】

夢だった自分自身で作り出すヘアスタイルで、お客様を笑顔にできることの幸せを今存分にかみしめています。日々のサロンワークがとても楽しく充実しています。
撮影やコンテストなどでクリエイティブな作品を手掛けたり、ますます美容師という職業に強い誇りを持つことが出来ました!

これを機に大好きな「物づくり精神」を忘れず、サロンワークもクリエイティブも幅広く美容師ライフを楽しんでいきたいと思います!!